更新日記

副業始めて○○万円の嘘と現実

投稿日:2018年3月23日 更新日:

 

はいどーも!KURAKANです。

アフィリエイトブログとかTwitterとか見ていると

毎月○○○万稼いでます!

アフィリエイト開始3ヶ月で○○万!

etc.

こういった謳い文句をプロフィール欄に掲げて、あーだこーだと偉そうに語っている方々がいっぱい居ます。

真実はその方にしか分からないので何とも言えないのですが、恐らく本当にそれだけ稼いでいる方も沢山いるのでしょう。

ただね

この間、こんなプロフィールの方を見つけました。

毎月残業300時間の社畜が、このままではまずいので副業を開始して○ヶ月で○○万円稼いで会社を退社して自由を手に入れた

みたいなこと書いちゃってんの

 

僕が社蓄やってた頃で大体月200時間↑のサービス残業をやってたんだけど、この赤枠の人は残業月300時間なんで、毎月200時間やってた僕より更に100時間も多いんですよね。

ちなみに僕がやってた月200時間のサビ残の内訳ってこんな感じなんよ

規定拘束時間勤務日数月合計
9時間22日198時間
平均残業時間平均残業日数
6時間22日132時間
休日勤務時間休日出勤日数
8時間6日48時間
徹夜勤務(宿泊)月平均徹夜日数
10時間2日20時間

会社に泊まって仕事する場合は大体寝ないで次の日も普通に仕事をしていたのですが、毎月泊まる訳ではないです。ただ、泊まらないからといって勤務時間が減る訳ではなく、この20時間が他に振り分けられるイメージですね。

例えば休日出勤6日の所が8日になって1日あたり10時間になったり・・・

この表を作ってて思ったけど、もう少しやってたかな。250時間位はやってたと思う。

まぁ僕がどんだけやってたか言いたい訳ではなくて、実際にこれを経験していた身から言うと、残業300時間やってる人が副業なんてやる余裕は無いよ?嘘言ってない?ってことよ。

どういったポジションで仕事をしていたか知らないけどさ、、、

この時期、僕がやっていた仕事内容ってこんな感じよ?

  1. 飛込営業
  2. ルート営業
  3. 現場調査
  4. 見積業務
  5. 現場管理
  6. 各店売上管理
  7. 原価調査
  8. 下請管理
  9. 入出金管理
  10. 人事全般
  11. FMシステム作成・管理
  12. 各支店・店舗出店計画
  13. etc.

こんだけやっても給料に反映されるのが1番と2番の成績だけという鬼畜仕様でした。

他の人も給料に反映れる条件は一緒だけど、1~5番までしかやってないので、そもそも僕と条件が違うんですよね。

下請けや問屋の交渉事とか出店時の内装工事とか全部僕がやっていて、尚且つ会社の受注システムとか僕が作った物を使っていたので、周りから追加してほしい要望とかも全部僕の所に集まってきて追加・修正などを行っていました。

こんだけやってサビ残200時間とか250時間な訳ですよ。

その上をいく300時間クラスの方々って一体どんな仕事内容なんですかね?って思っちゃいます。

あ~ちなみに当時の給料ですが、大体年収で600万~800万位でした。1000万は越えなかったですね。もっと理解のある経営者の下で仕事をしていたら余裕で1000万は超える仕事内容だとは思っています。
営業もできてシステムも作れて交渉事も全て出来る人って沢山居ないと思いますので・・・

まぁ1日24時間、月30日で720時間しか無い訳ですよ。

ざっと計算すると自由になる時間って222時間とかになると思うんですが、そっから月30日で割ると1日あたり7.4時間ってところなんで、睡眠時間を引くと3時間くらいですかね?そこから通勤時間を差し引いて、更に買い物をして、ご飯を食べて、風呂に入ってってやるんですよ?

副業やる時間ありますかね?

いや~僕は無いと思うなぁ(笑)

残業300時間って書くのは無料なんで勝手にしたら良いと思いますが、まともに社会経験がある人で、且つ前線でバリバリやっていた人にはそんな嘘通じないですよ。

僕が今、派遣で行っている会社の方々だったら馬鹿しか居ないんで騙せるとは思いますが(笑)

まぁ、元々の話題から少しズレてしまいましたが、嘘も大概にしろよ?正直イラつくぜ!って事で記事にしてみました。

僕が何故今、こんなことをしているのか?これについては上記にある『もっと理解のある経営者の下で仕事をしていたら~』の文言が全てを物語っています。

僕は他人を利用する事しか頭に無い図々しい経営者にしか会ったことが無いんですよ。そんな奴らの下で働くことに辟易しているんですよ。

そんな感じ

お し ま い (´・ω・`)

 

ご協力のお願いm(_ _)m

今日も最後まで読んで頂きまして有難う御座いました。

この記事が良かったという方は、最後にSNSでのシェアをお願い致します。

 

-更新日記
-

Copyright© ゴミ記事量産計画!! , 2018 All Rights Reserved.