更新日記

親不知は抜く時より抜いた後の方が痛い件

投稿日:2017年3月20日 更新日:

2017年早々に色々あって、その流れで何故か歯医者にも通わないといけなくなりました。

色々については後日、別の記事で書こうと思います。

まぁその色々のせいで虫歯を全て治さないといけないので私に選択肢はないのですが、安月給の私には毎月1~2回の通院費はきっついです。

この日記を見ている方は親不知を抜いたことありますか?私は今年に入って2本も親不知を抜きました。運良く引っ張るだけで抜けたので傷口は軽症な方だとは思いますが、比較的健康な歯を抜いているので術後の痛みが結構辛いです。

『 親不知は抜くとき痛い! 』とよく耳にしていましたが、実際に経験してみると私的には『 親不知は抜いた後が痛い! 』という感じです。

もう二度と親不知は抜きたくないよ・・・(´・ω・`)

お薬は痛み止めと抗生物質を3日分、朝・昼・晩と出してもらいました。

痛み止めはロキソニンなので、余ったら他の痛みにも使えるね!ロキソニン大好きKURAKANです。どうぞよろしく!

ロキソニンって何?って方は以下をどうぞ

ロキソニン(ロキソプロフェン)

非ステロイド性抗炎症薬(NSAIDs)のタイプに分類されます。

体内の「痛み、炎症、発熱」などを引き起こす物質(プロスタグランジン)が作られるのを抑えることによって、炎症に伴う腫れや痛みをやわらげ、熱を下げます。

株式会社フリービットEPARKヘルスケア様より

 

■医療費・薬剤費

用途金額
医療費¥3,710
薬剤費¥550
税込合計金額¥4,260

薬剤費は安いけど医療費がたっかいね!次回は抜歯もないしもっと安いかな?

とりあえず、今日もゴミ記事量産完了!!

 

-更新日記
-

Copyright© ゴミ記事量産計画!! , 2018 All Rights Reserved.