ブログ運営

Googleが2018年7月からスピードアップデートを導入するぞ!

投稿日:2018年5月28日 更新日:

Google先生が2018年7月からSpeed Update(スピードアップデート)を導入する事を発表しました。

これが導入されるとページの読み込み速度をモバイル検索のランキング要素に使用するようになるので、読み込み速度が遅く表示が重いサイトはモバイル検索の順位を下げる事になるかもしれません。逆にページの読み込み速度が速いサイトはそれだけでモバイル検索の順位が上がるかも?

ブログやサイト運営者であれば対策をとり検索順位を下げないように、また上がるように努力するのは当然だと思いますので、これを機会にページの読み込みスピードを意識したサイト運営を考えてみるのも良いかもしれませんね。

ちなみにパソコン版の検索ですが、こちらの方は既に2010年からページ読み込み速度をランキング要素に使用しています。

今回のアップデートでは、パソコン版はパソコンでの表示スピードを、モバイル版はモバイルでの表示スピードを、それぞれ切り分けて評価をしてランキング要素として使用するようなので、パソコン検索では○位、モバイル検索では○○位といった具合になる可能性もありますね。(まぁこれは現在でもありますが・・・)

また、2018年7月はGoogle関係のイベントが2つもあります。

  • 常時SSL化
  • Speed Update

サイト運営者の方々に至っては日々時間がない中、大変かとは思いますが対策を打っていきましょう!

注意

このアップデートに大きく影響を受けたからといって、必ずしも検索順位が大きく下がるとは限りません。検索順位の要素はページ読み込み速度だけではなく、そのサイトに有益で魅力的な情報が掲載されているか?そのサイトのオリジナル性など、様々な要素をまとめて検索順位に反映をさせています。ですので、このアップデートに大きく影響を受けたとしても、元から高い順位に位置するサイトが継続して維持をする可能性は十分にあります。

 

最後になりますが、今回のSpeed Update(スピードアップデート)ですが、どうやらMFI(モバイルファーストインデックス)とは関係がないそうです。

MFI(モバイルファーストインデックス)がどういった内容か知らない方の為にも、下記ブログにリンクを掲載しておきますので、是非一度見てみると良いでしょう。

 

Googleウェブマスター向けブログ

ページの読み込み速度をモバイル検索のランキング要素に使用します

モバイル ファースト インデックスを開始します

 

それでは、今回も最後まで読んで頂きまして、誠に有難う御座いました。

また次回更新まで!

 

-ブログ運営
-

Copyright© ゴミ記事量産計画!! , 2018 All Rights Reserved.