ブログ運営

サーチコンソールから『URLにnoindexタグが~』ときた時の対処法

投稿日:2018年6月13日 更新日:

 

はいどーも!KURAKAN(@kurakan_dustbox)です。

 

初心者ブロガーさんやアフィリエイターさんは、Google Search Console(サーチコンソール)は使ってらっしゃいますか?

もしまだ使っていない方やGoogle Search Console(サーチコンソール)???

とか言っちゃってる方は無料なんで今すぐ登録しましょう!

ブログやサイトを運営するにあたって必須の無料ツールとなっています。

 

Google Search Console(サーチコンソール)

 

登録の仕方や使い方は此処にはないので

ググれカス!!

って事でお願いします!

まぁ今日は簡単に終わらせるから・・・

 

『送信されたURLにnoindexタグが追加されています』の対処法

Google Search Consoleは便利なんですけど、WordPressとかで運営していると重要メッセージという警告のような連絡がきます。

今回きたメッセージ『送信されたURLにnoindexタグが追加されています』が来た時の対処法を紹介します。

 

sitemap.htmlという謎のURLが原因らしい

まず、どのURLが引っかかってんのかな~?と思って詳細を見てみると

上の写真を見てもらうと理解できると思いますが、該当ページは1件で赤枠のところが該当のURLです。

 

https://○○○/sitemap.html

 

ん?

 

sitemap.xmlではなくてhtmlだ・・・と?

 

こいつぁ~また忙しくなるぜぇ!と思って意気揚々と調べたら、拍子抜けする程に簡単でした(汗)

 

どうやら『Google XML Sitemaps』の初期設定に問題があるらしい

きっと貴方は『Google XML Sitemaps』を使っている事でしょう。

 

え?使ってない?

 

・・・・・・

 

この警告がきたら設定 ⇒ Google XML Sitemaps ⇒ 基本的な設定を開きます。強引(笑)

写真赤枠のHTML形式でのサイトマップを含めるのチェックを外して保存するだけです!

あとは、Google Search Console(サーチコンソール)に戻ってサイトマップを再送信すれば終わりです。

 

この記事のまとめ

なんという事でしょう。

こんな簡単にトラブルを解決してしまいました。

 

そして、なんという手抜き記事なんでしょう。

こんなすぐに、今日の記事は終わりを迎えてしまいました。

 

お し ま い...〆(´・ω・`)

-ブログ運営
-

Copyright© ゴミ記事量産計画!! , 2018 All Rights Reserved.