ブログ運営

グーグルアナリティクスで直帰率が0%?それはGADWPが原因だよ

投稿日:

Google Analytics(グーグルアナリティクス)の直帰率が0%?そんな状態がこのブログを運営してからずっと続いていました。

直帰率というのは『サイト内の 1 ページしか閲覧されなかったセッションのこと』で基本的に0%なんてことはありえません。

このままでは、グーグルアナリティクスを導入している意味がないので、面倒ではありましたが原因を調べることにしました。

原因はトラッキングコードの重複設定

調べてみると、グーグルアナリティクスのトラッキングコード(UA-XXXXXXXこんな感じのコード)の重複設定が原因のようで、WordPressのプラグインとテーマ両方に入れていると起こるようです。

僕の場合も例に漏れず、プラグインとテーマ両方にトラッキングコードを入れていたので、結果的に重複設定となり直帰率が0%になっていました。

 

重複設定の調べ方

エラーが出ているブログのトップページでCtrl+Uを押します。すると、ページのソースがズラッと出るので、そこでCtrl+Fを押すと検索窓が出てきます。あとはその検索窓にUA-(ユーエーマイナス)と入力してEnterを押してください。

マーカーで色付けされた2箇所以上のトラッキングコードが出てくるので、それが重複設定がされている証拠となります。これで直帰率0%の原因がはっきりと分かりましたので解決していきましょう。

 

重複設定の解決方法

原因はWordPressのテーマとプラグインになると思われるので、まずはテーマにトラッキングコードを入力する欄がないか確認しましょう。

テーマを確認する

貴方の使っているテーマにトラッキングコードを入力する欄があり、トラッキングコードが入力されていても今は確認するだけでOKです。

もし、使っているテーマにトラッキングコードを入力する欄がないのであれば、2つ以上のプラグインにトラッキングコードを入力している可能性があります。

とにかく此処では確認をするだけで何もしないでください。

当ブログで使用しているAFFINGER5はトラッキングコードを入力する欄がありますが、必ず入力をしなければいけない訳ではありません。貴方がAFFINGER5を使用しているのならAFFINGER5管理⇒Google連携/広告のトラッキングIDを確認してください。数字が入力されていればトラッキングコードを使用中です。

プラグインを確認する

僕が確認をしているトラッキングコードを入力するプラグインは以下の2つです。

  • Google Analytics Dashboard for WP (GADWP)
  • All in One SEO Pack

WordPressでブログを運営している人なら、誰でもが知っているであろう代表的なプラグインです。

大体何処のブログを見ても、重複設定の主な原因はこのどちらかのようです。

ちなみに僕の場合は、Google Analytics Dashboard for WP (GADWP)が原因だったので使用するのを辞めました。

WordPressの管理画面でGoogle Analyticsのデータが見れるので重宝してたんですけどね・・・

 

プラグインの解説を見たらご丁寧に書いてありました。(今まで気づかなかったよ・・・)

 

この記事のまとめ

直帰率に限らず、Google Analytics(グーグルアナリティクス)の数字がおかしい・・・そんな時は使用中のWordPressテーマとプラグインのトラッキングコードを確認してみましょう。

放置すると正しい数値が計測できないので、異変に気づいたら早めの対処をおすすめします。

僕は半年以上放置しましたけどね(´・ω・`)

 

また、今回紹介したプラグインの他にも原因になるプラグインがあるかもしれません。

発見した場合は情報共有の為にも貴方のブログで記事にすると、何処かの誰かの助けになるかもしれませんよ?

 

-ブログ運営
-

Copyright© ゴミ記事量産計画!! , 2018 All Rights Reserved.