更新日記

クレジットカードは1枚あると便利!楽天カードが審査も甘くておすすめ

投稿日:2018年8月24日 更新日:

Amazonプライム会員や格安SIMなどと契約する際、支払い方法でクレジットカード番号の入力を求められる事が多いです。

サービスによってはクレジットカードが無くても加入できますが、やはりスマートに入会するにはクレジットカードがあると便利です。

そんな便利なクレジットカードですが、様々な理由で持っていない方もいると思いますが、今回は審査の甘いクレジットカードの代表格、楽天カードについて解説をして行こうと思います。

 

楽天カードの特徴

8秒に1人が申し込むと言われている超人気なクレジットカードが楽天カードです。

このカードは、楽天ならではのポイントの仕組みがあり、使いこなせればかなりお得に使えるクレジットカードです。

楽天市場をよく利用する人向けのカードと認識している人が多いと思いますが、実は日常使いでも楽天と提携しているお店で使うとポイントが数倍になるなど、日常使いのクレジットカードとしても非常に使えます。

☆★楽天カード新規入会キャンペーン★☆

申込はこちらへ

楽天カードでポイントゲット!

楽天カード独自の3大特典

楽天カードを持つだけで受けられる特典が3つあります。

  1. 楽天銀行の普通貯金の金利が2倍になる
    楽天カードの引き落とし先を楽天銀行にすると、普通貯金の金利が0.02%から0.04%になります。
  2. 加盟店で使うとポイントが2倍や3倍に
    街にある楽天カード加盟店のレストランや飲食店でカード決済すると、通常よりポイント還元率が高くなります。
  3. 楽天カフェのコーヒーや紅茶が半額になる
    東京の渋谷と二子玉川にある楽天カフェで楽天カードを使用すると、コーヒーと紅茶が半額になります

 

3種類のブランドから選べる

  

楽天カードは、Mastercard・VISA・JCBと提携しています。

年会費・ポイント還元率など、基本的なものは全て同一で違いはありません。

ブランドごとの違いは以下の通りです。

Mastercard

  • 楽天Edy、モバイルSuica、SMARTICOCAへチャージができる
  • auWALLETにクレジットカードでチャージが可能
  • ApplePayが使える
  • 選べるカードデザインが増える
  • Mastercardが提供している共通特典も利用可能
  • 食べログ掲載店がお得に利用できる(2019.2.28まで)

JCB

  • 楽天Edy、モバイルSuica、SMARTICOCAへチャージができる
  • ApplePayが使える
  • JCBが提供している共通特典も利用可能

VISA

楽天カードの場合、VISAブランドを選択しても独自の機能はありません。

VISA共通のキャンペーンや優待が利用できるのみです。

独自機能がないのでVISAを選ぶと損をするようなイメージがありますが、VISAブランドを選択した際の最大強みは国内・海外問わず楽天カード(VISA)で支払いができるという点です。

VISAは国際ブランドとして世界シェアNo.1です。

VISAは世界通貨と言われている程で、海外のマイナーな観光地へ行っても、クレジットカードが使えるお店なら、ほぼ間違いなく楽天カードが使えるようになります。

インターネットで海外の商品を購入する場合も、ほぼ間違いなくVISAなら支払いができます。

当サイトでのおすすめは楽天カード(VISA)です。

クレジットカード売上高の世界シェア
1位VISA56%
2位Mastercard26%
3位UnionPay(中国銀聯)10%
4位American Express3%
5位JCB1%
6位DinersClub1%

ブランドの途中変更は?

途中で国際ブランドの切り替えはできません。

変更したい場合は一度解約をして、再度申し込みをする必要があります。

 

年会費

年会費はずっと 無料 です。

初年度だけ無料、翌年以降から有料となるクレジットガードが多い中、ずっと年会費無料はうれしいです。

注意ポイント

楽天プレミアムカードや楽天ETCカードは年会費がかかります。

楽天ANAマイレージクラブカードは、特定の条件で年会費を無料にすることができます。

 

ポイント還元率

楽天カードのポイント還元率は1%です。

一般的なクレジットカードの還元率が0.5%なので、楽天カードは単純に他のカードより2倍のポイントが貯まる計算です。

ちなみに、付与されるポイントは楽天スーパーポイントになります。この楽天スーパーポイントは有効期限がないので失効する心配がありません。

また、1ポイントから使う事が出来ますので、使用するのに何百ポイントも貯める必要がなく、すぐにポイントが使えるのも嬉しいです。

 

楽天カードならではのポイント還元特典

楽天市場でのポイント5倍ショップや、楽天スーパーセールなどでのポイントアップキャンペーンが頻繁に行われるので、ポイント5倍~10倍獲得することも可能です。

 

楽天スーパーポイントが使えるお店

  • くら寿司
  • マクドナルド
  • ミスタードーナッツ
  • ペッパーランチ
  • しゃぶしゃぶ温野菜
  • ビックカメラ
  • ソフマップ
  • ジョーシン

楽天ポイント加盟店一覧

 

楽天Rakooでポイントが2倍に!

楽天Rakoo特約店で楽天カードを使用するとポイントが2倍になります。
また、キャンペーンで3倍・5倍・10倍などになることもあり、楽天Rakoo特約店での楽天カードの使用は本当にお得です。

  • 庄や
  • くいもの屋わん
  • はなの舞
  • 世界の山ちゃん
  • カラオケの鉄人
  • 歌うんだ村

楽天Rakoo加盟店一覧

 

ポイントについて

楽天ポイントと楽天スーパーポイント

サイトによって楽天ポイントと表記したり、楽天スーパーポイントと表記したりしているので、何も知らない方はポイントが2種類あるのでは?と錯覚してしまいますが、楽天ポイント=楽天スーパーポイントのことです。

 

カード審査について

楽天カードは審査が甘くて有名です。

主婦・学生・非正規雇用など、収入が不安定な方でも難易度が低く審査が通りやすいです。

クレジットカードを作るのを諦めている人は、一度審査が通るか試してみてください。

審査が甘い理由

楽天は楽天会員をグループ全体で囲い込んで、楽天が提供する様々なサービスを利用してもらう事により、総合的に収益を上げていくビジネスモデルを展開しています。

その為、より多くのユーザーに楽天カードを発行して、楽天会員を獲得する必要があります。このような理由から、他社では断られる可能性が高い方でも、比較的審査が通り易いのです。

申込み資格

楽天カードの申込み資格は18歳以上の方です。(高校生は除く)

カード発行までの期間

カード申込みから発行までの期間は約一週間です。

 

審査落ちする理由

クレジットカードの審査に落ちるのには、それぞれ理由がありますが、主に以下の原因が考えられます。

  1. ブラックリストに登録されている
    自己破産や任意整理などの経験がない人でも、過去に延滞を繰り返していた人などは、ブラックリストに載っている可能性があります。
  2. キャッシングやローンの借入額が多い
    年収の1/3を越える借り入れをしている人は、信用情報機関に要注意として記録されている可能性があり、こういった人は審査に落とされる可能性があります。
  3. 短期間に複数のカードを申し込んだ
    立て続けに申込みをすると、困窮にある状態にあると判断され、審査に落ちる場合があります。短い期間で連続して申し込んでも、良い結果になることはないので気をつけましょう。
  4. 楽天銀行カードを持っている
    楽天銀行カードと楽天カードを同時に持つことはできません。
    楽天銀行カードはキャッシュカードとクレジットカードが1枚になったカードですが、楽天銀行カードはJCBしか選べません。
    他のブランドを選びたいという方は、楽天銀行カードを解約して楽天カードを申し込む必要があります。
  5. クレジットヒストリー(クレヒス)がない
    クレヒスがないというのは利用実績がないということです。
    これはブラックリストの反対でスーパーホワイトと言います。
    スーパーホワイトの方は、年齢を重ねるほどに審査で落とされやすくなります。理由は過去の利用実績がない為、カード会社が返済能力の有無を確認できないからです。
    仮に、年収500万のクレヒス無しの方と、年収200万のクレヒス有りの方で比べた場合、後者の方が審査に通りやすいと言われています。

☆★楽天カード新規入会キャンペーン★☆

申込はこちらへ

楽天カードでポイントゲット!

デメリットと注意点

  • 大量のメールが届く
    楽天カードだけの話ではないですが、楽天系列で会員登録をすると大量のメールが届きます。
  • 利用明細は一部有料
    紙の利用明細を発行するのに82円(税込)の手数料がかかりますので、毎月利用明細を発行すると1年間で984円の手数料が発生してしまいます。
    web明細サービスがありますので、極力そちらを利用しましょう。
  • コールセンターの対応が悪い
    コールセンターの電話が繋がらない!よくありますよね?
    楽天カードのコールセンターも例に漏れず混雑をしていて電話が繋がり辛いです。

 

カード入会キャンペーン

楽天カードは新規入会+利用で、もれなく5,000ポイント(5,000円相当)がプレゼントされます。

※こちらのキャンペーンは2018年8月現在のものです。現在のキャンペーンはこちらで確認してください。

 

この記事のまとめ

楽天カードはポイント還元率の高さ・年会費無料・カード審査が甘いと3拍子揃ったクレジットカードです。また、楽天ならではのサービスが受けれるので、他のカードと比べると本当にお得です。

楽天カードは、カードを利用できるシーンも多いので、作って良かったと実感できる1枚ですよ!

こんな方におすすめ

  • 初めてクレジットカードを作る方
  • 年会費完全無料のクレジットカードをお探しの方
  • ポイント還元率の高いクレジットカードをお探しの方
  • クレジットカードの審査が通るか不安な方
  • クレジットカードを普段使いで頻繁に使用したい方

楽天カードは本当におすすめの1枚です!一度審査だけでも通るか試してみましょう!

 

☆★楽天カード新規入会キャンペーン★☆

申込はこちらへ

楽天カードでポイントゲット!

 

-更新日記

Copyright© ゴミ記事量産計画!! , 2018 All Rights Reserved.